エクソン モービル 株価。 高配当だけど、今後を考えてエクソンモービル株を売却した理由|みずきち投資ブログ

エクソンモービル株は買うべきか? ESGへの対応がカギになる エクソンモービルの成長のカギを握るのはESGへの対応です。

石油事業は寡占事業で、プレイヤーが限られています。

原油と天然ガスの探鉱から、製造販売まで手がける石油メジャーの一つです。

しかも先述したように数年前までは自社株買いを行っていましたから、多少下駄を履いてこの状態ということです。

近年の原油価格低迷を受けて株価は低迷しています。

足元の需給の崩れは多少は改善されるでしょう。

67

1倍を下回れば会社清算時の残余財産分配額を下回る事になるため割安と言えます。

設備投資カット• 業績 直近の業績をまとめました。

アメリカの大手石油業界の中では、エクソンモービル、シェブロン、コノコフィリップスは比較的経営が安定している。

BPS・EPS・SPSの推移 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 EPS 3. かつて世界経済を支配すると言われた資源業界の巨人も、気候変動対応への遅れから文字通り「四面楚歌」の苦境に。

いろいろ書いてありますが、注目するところは フリーCFの部分だけで構いません。

(結局売りましたが…) 高配当だから 投資による資産の最大化の方法は主に2つ。

環境・社会・ガバナンスに配慮する企業に投資をする「ESG投資」の機運も高まり、再生可能エネルギーが注目の的になっています。

分割された34社のうち、スタンダードオイルニュージャージー 後のエクソン とスタンダードオイルニューヨーク 後のモービル の両社が1999年に合併しエクソンモービルとなりました。

出だしは好調です。

高い営業キャッシュフローを維持していますが、フリーキャッシュフローは辛うじて黒字と言ったレベルで原油価格が低迷し続ければ危なくなってくるでしょう。

BPSは変わらず、非常に安定しています。

年 売上 利益 2017年 237. 事業の最大のファクターである原油価格を自分で決定できないというのは非常に痛いですね。

株価が下落しているのも納得の状況です。

いつになったら底打ちするのでしょうか。

42