よう 実 松下。 【日産 ノート 試乗】まずまずの燃費性能と不十分な安全装備…松下宏

既にクラスのリーダー格になっており、七瀬と共に2年Dクラスを訪れ、鈴音や清隆らに「パートナーとして手を組んでやってもいい」と上から目線で述べる。

鬼頭 隼 ( きとう はやと ) 坂柳派の男子。 特例措置として追加の特別試験が行われることに。 試験1週間前の勉強会が軌道に乗ってきた頃、中間試験の範囲変更をDクラス担任の 茶柱佐枝が伝え忘れていたことが発覚し、Dクラス一同は死に物狂いの試験対策を強いられる。 。 編集者・ライターの飯田一史は本作について以下のように評している。 だが、その場に天沢が現れ、清隆に自分がホワイトルーム生だという秘密を明かす。 堀北学は無事Aクラスで卒業することができ、2年の南雲生徒会長と最後の別れをしていた。
27

恵は承諾し、二人は恋人関係になった。

男性・女性キャラクター部門では綾小路清隆と軽井沢恵が共に2年連続1位。

清隆をリタイアさせようと襲いかかるも苦戦し、今度は自分の名前を綾小路家の執事であった松雄の息子の「松雄栄一郎」と名乗り、清隆の父に親を殺された息子としての復讐だと憤るも、清隆からそれは二重人格でも無く、単なる自己暗示だと看破され、戦意喪失する。

だけど、そこに現れた一人の男。

実際には希望する進路が用意されるのはAクラスであり、Sシステムをはじめ制度を理解しない状態で生徒が入学している状態にある。

龍園による独裁を容認している節があり、更には生徒と共謀しDクラスを陥れようとする等、茶柱同様教育者らしからぬ性格の持ち主。

ポイントの譲渡はできない。

お互いに強制や干渉しない緩いつながりであることを明言しているが、放課後や休日には皆で出かけるなど次第に絆が深まりつつある。

まとめ 11. 金髪でラフな外見。

しかし、 投票結果は葛城に従えていた戸塚弥彦が退学になった。

2 90