大人 の 休日 倶楽部 パス。 新幹線乗り放題の「大人の休日倶楽部パス」、2021年度も3回設定 22年3月には特別設定も

まとめ 今回の記事では、大人の休日倶楽部ミドルカードについてご紹介してきました 第3回:2022年01月13日~2022年01月25日 販売価格 17,400円 フリーエリア 新幹線除くJR北海道全線(特急・快速・普通列車) 参照サイト 列車の利用条件や特例 指定席手続き 指定席利用する場合は事前にJR北海道内のみどりの窓口や駅券売機で手続きします
更に定期券も登録可能です• 指定席券売機での購入方法に関しては、を参照してください Suicaが付いていることで、• 対象路線 ・JR東日本全線(新幹線を含む) ・青い森鉄道線 ・IGRいわて銀河鉄道線 ・三陸鉄道線 ・北越急行線 ・伊豆急行線 ・富士急行線およびえちごトキめき鉄道線(直江津~新井間)の特急・急行・快速・普通列車の普通車自由席およびJR東日本のBRT(バス高速輸送システム) ・北海道新幹線(新青森~新函館北斗間)は利用不可 ・北陸新幹線 (上越妙高~金沢間)は利用不可 利用期間 [第1回]2021年6月24日(木)~7月6日(火) [第2回]2021年11月25日(木)~12月7日(火) [第3回]2022年1月13日(木)~1月25日(火) 販売期間 [第1回]2021年5月24日(月)~7月2日(金) [第2回]2021年10月25日(月)~12月3日(金) [第3回]2021年12月13日(月)~2022年1月21日(金) 有効期間 連続する 4日間 販売箇所• ご自身のライフスタイルに合っていると判断した人は、大人の休日倶楽部ミドルカードを使ってみましょう
JR以外の路線に乗ったり、東海以西のエリアに旅行する場合は、割引されないからです 大人の休日倶楽部パス 大人の休日倶楽部ミドルカード会員が利用できる大人の休日倶楽部パスは、対象区間の 新幹線や特急を含めたJRが乗り放題になるお得なきっぷです
7回目からは追加料金が発生するけれど、自由席なら回数制限はない ともあれ、激安とも言える「大人の休日倶楽部パス」なので、50歳以上の人はうまく使って鉄道旅行を楽しんで欲しい
割引に回数制限はありませんが、 大人の休日倶楽部カードで支払うことが条件で、他のクレジットカードと併用はできません 普段の支払い 1,000円決済で2ポイント(5円相当) Suicaへのチャージや定期券の購入 1,000円決済で6ポイント(15円相当) つまり、通常0. IGRいわて銀河鉄道:全線• 例えばご夫婦やお友達と旅行をする時、まとめて支払うことで 何回利用しても全員分5%割引になります
JR東日本・JR北海道 「大人の休日倶楽部」 会員専用フリーきっぷ [PR] 会員専用 [JR東日本] 大人の休日倶楽部会員パス (東日本・北海道) 概要 会員専用 「記名式」です エリアがどうしても東日本に偏ってしまい、中々西日本方面へ足が向かなくなる
注意事項 大人の休日倶楽部パスの販売枚数には上限30,000枚となっていて、「大人の休日倶楽部パス(東日本)」「大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)」「大人の休日倶楽部パス(北海道)」の合計となっています 大人の休日倶楽部会員パス(東日本)詳細 フリーパス基本情報 フリーパス 季節限定 4日前までに購入 販売場所 JR東日本みどりの窓口など 販売期間• Suicaがついていて、 オートチャージも利用できる• また、ご家族を含めて、第三者に譲渡・貸与することもできません
インターネット・郵送の場合は審査に通過すると2週間でカードが届き、受領後に大人の休日倶楽部のサービスを受けられるようになります 初年度年会費無料だが、2年目以降は2,575円 このように、大人の休日倶楽部ミドルカードは東日本や北海道のJRで旅行をする人がお得に利用できるサービスが充実しています
お得に旅行を楽しむことができるのは、大人の休日倶楽部ミドルカードのメリットです 有効期間開始日の1ヶ月前から前日まで発売です
74
大人の休日倶楽部の対象商品やサービス利用で貯まる おときゅうポイント(貯まったポイントはビューサンクスポイントまたは商品券に交換できる) があります。 乗車券を含むこと(特急券のみは不可)• ・富士急行の「フジサン特急」の展望車は着席整理券が、 また「富士登山電車」には着席券が必要です 有料 ・指定席利用7回目以降は、座席指定券のほか特急券なども 必要です ・グランクラス・グリーン車・寝台車・ライナー 乗車券としてのみ有効です。 ご購入時およびご旅行時には、ジパング倶楽部会員手帳(会員手帳および会員証をお持ちの方は両方)が必要です。 バスに乗る際に乗務員に「大人の休日倶楽部パス」を提示してください ただし、利用できるのは 「大人の休日倶楽部パス」の有効期間内のみです。 会員のみならずビジネス客の利用も多いので指定券の争奪戦は激しい。