おかあさん と いっしょ。 4月から登場!体操のお兄さん・お姉さん 発表 おかあさんといっしょ |NHK_PR|NHKオンライン

2013年8月1日、2日、3日:大阪府• 収録見合わせ期間中に募集対象年齢を超えてしまい、募集対象から外れてしまった子供達が発生している事から、2020年11月からの募集については2021年12月までの期間に限って暫定的に対象年齢を1歳引き上げて5歳の誕生月まで応募可能とした 1989年10月 放送30周年
アニメ『』が放送開始 感染拡大を受けて、6月には「今月の歌」の披露が休止され、この時期としては異例の特別編成で「やぎさんゆうびんスペシャル」が放送された
人形劇『』が放送スタート 1998年度まで地上波で実施していた地方収録スタイルで、全国を巡回していった
本スペシャル以降、通常8月・12〜1月・3月に放送される特別編成形式での放送がこれらの月以外でも不定期に設けられている 再放送に、15日は歴代身体表現のおねえさん特集として、タリキヨコ・いとうまゆ・上原りさがゲストに招かれた
1985年度から2015年度までの31年間は子供たちは椅子の他に、中央部にある丸絨毯の部分にも座っていたが、2016年度のスタジオセット変更で、うたのおにいさん・おねえさんが座る中央付近の長椅子の段数がそれまでの2段から3段に増えた事から、全員が椅子に座っている 7:58 16:33 -• さらに8月に『げんしじんちゃん』がスタート
いいものつくろ• 後にDVDに移行して、2013年度まで毎年新作を制作していた 歌のコーナーはムテ吉の卒業に伴い、再三度おにいさん・おねえさんのみの出演
また、当該週では遊び歌・『でかけよう! また、氏名テロップが2017年度以来2年ぶりに刷新された コロンパッ• 夢の中のダンス• 2017年3月30日 のが卒業に従い、後任のが出演し交代の挨拶が行われる
こんな絵もらった• 黒ネコダンス• ブーフーウー• また、視聴者の年齢が低年齢化し、番組の内容が現在の3歳児向けへとシフトチェンジしていった時代でもある ただし制作自体は既にデジタルハイビジョンになっている 過去のアナログハイビジョン映像は、デジタルハイビジョンサイズに拡大し部分的に映像をカットして使用している ため、この変更によってオンエア中に有効走査線数が増減することはない)
39

たいそうのおにいさん「担当した体操」• 1987年からNHKホールでファミリーコンサートとして11月に開催し、1989年から5月にも行われるようになった)。

こんな絵もらった• てをつなごう• 1985年8月 で「おかあさんといっしょファミリーステージ」を開催(翌年にはで同様のイベントを開催。

この時期としては異例の特別編成が組まれた。

たくさんの歌やダンスを届けたいと思います。

2013年2月23日、3月9日、16日:新潟県見附市• 2018年4月5日 新しい木曜日コーナーとして、「プリンセス・ミミィ」がスタート。

2009年7月20日-7月24日 「おかあさんといっしょ」の当時通常放送で50周年特集が組まれた。

たいそうのおにいさん「担当した体操」• 4月 オープニングが1999年4月まで人形劇と接続する形に変更となり、が不定期な形で設けられる(1986年に、現在のようにほぼ毎月替わるようになる)。

ふゆのあいだ• 放送時間は前年度土曜日と同じ8:35 - 9:00。

たいそうのおにいさん「担当した体操」• 上原りささんは、 7年間にわたって身体表現のコーナーである 「パント!」 のお姉さんをつとめ、 明るい笑顔と元気いっぱいのパフォーマンスは、 強い支持をいただいてきました。

8:08 17:08 - なんだっけ? 地方収録やロケ収録の場合は行われない。

53
月曜日・火曜日• 土曜日• てをつなごう• 28 本放送 再放送 月曜 - 金曜 土曜 月曜 - 金曜 土曜 08:35 - 09:00( 25分) (放送なし) 16:20 - 16:45( 25分) (放送なし) 2008. まれにスタジオで2曲もしくは長い歌を1曲歌い、ビデオクリップの歌が月 - 木でも1曲になったり、全く無い場合もある。 4月 土曜日の本放送が教育テレビに移行(8:35 - 9:00)。 宝箱になった兄姉を引っ張って出させる。 後任の・が出演し交代の挨拶が行われ、2005年以来、14年ぶりとなる「たいそうのおにいさんと身体表現のおねえさんが二人同時に交代した」メンバーチェンジが行われる。 チョロミー (声:)、ムームー(声:)、ガラピコ(声:) 補足• レギュラーとして、、の3名が交代で出演しており、ゲスト枠には、などが出演していた。 2012年6月9日、16日、23日:静岡県• 『にこにこぷん』・「ぞうさんのあくび」の2つは、歴代人形劇と歴代体操の各コーナーの放送期間において、それぞれ最長記録を持つ。